プロミスの便利さを体験しよう

どうしても自前でお金が調達できない場面というのはありますし、もちろんすべての場面で対処をしようとすれば破産してしまいますが、それでもここぞという時にはプロミスのキャッシングを通してお金が必要になることは多いです。その代表的なことが冠婚葬祭が重なった時でしょう。

そんなに頻繁にあるというわけではないのですが、それでも重なるときは重なるもので万が一の時のための備えが必要なことには間違いありません。

そういった場合にプロミスのような大手消費者金融ほど、安心できる存在はないです。大手だからこそスタッフの接客に関してはレベルが高いものがありますし、プロミスでは単にお金を貸して終わりではなくて、きちんとアフターフォロー体制も整っているのが特徴です。こうした細かいサービスがあるからこそ、利用者としてはプロミスが信頼できるわけです。

とは言えプロミスも商売で行っているわけですから、借りたお金に関してはきちんと返済しなければいけません。額が大きくなるとそれだけ返済も難しくなりますし、とにかく収入の範囲でお金を借りるということだけは守らないといけません。

そうした最低限度の決め事さえ守っていれば、これほど便利なサービスもありませんので、プロミスの即日融資がオススメです。

プロミスからの借り入れ金の返済

プロミスには借り入れ金の返済方法が数多く用意されています。ただ、手数料の掛かるものと掛からないものがあるので、手数料を取られない手段でプロミスへの返済をするのが得策です。手数料は利息と同じという意識を念頭に置いておくことが肝心です。

手数料の掛かるものには、銀行振込と提携ATMからのプロミスへの入金があります。銀行振込は最も手数料が高いため、利用するのは控えた方が賢明です。コンビニATMは1万円以下の返済で108円、1万円を超えると216円の手数料を取られます。

プロミスはほとんどのコンビニATMが利用できるので非常に便利ですが、定期的な返済に利用するのは無駄な出費がかさむことになります。

一方、手数料の掛からない方法には、まず店頭窓口とプロミスATMでの返済があります。ただ数が少ないので、利用できる可能性は低くなっています。

便利なのはプロミスによる銀行口座からの引き落としです。返済が毎月自動で行われるので、返済漏れの起きる懸念もありません。ただ、月に1回だけの返済なので、返済方式がリボルビング払いの場合に借り入れを繰り返していると、利息ばかり取られて元金が減っていかないという恐れがあります。

それをカバーするのがインターネットからのプロミス返済です。お金に余裕のできた時に追加返済をすれば、その分元金が減って利息を大幅に減少させることができます。しかもインターネットなら自宅や外出先からでも手続きができる上、手数料が24時間無料です。

プロミスの便利なポイントサービス

返済をもっとお得に賢く行うためにも、プロミスを利用する際にはポイントサービスに加入をしておくと良いでしょう。無料となっているプロミスポイントサービスに入ってから初回の借り入れをすることで、借り入れ金額に関わらず30日間無利息で借りられるようになります。

キャッシング返済時の大きなデメリットである利息負担を大きく軽減出来るプロミスのお得なサービスで、もっと賢く便利にキャッシングを使っていくようにしましょう。